エアコンクリーニングの手順について

国立市にて、エアコンクリーニングやエアコン修理を承っております、株式会社ケーズブレインズです。
今回はエアコンのクリーニングの手順のご紹介です。

当社はエアコンのクリーニングを行う際に、隅々までキレイにすることができるよう、エアコンクリーニングを適切な手順を踏んだ上で行っております。

そこで、これから、ケーズブレインズのエアコンクリーニングの手順をお話していきますので、エアコンクリーニングをご検討されている方はぜひご覧ください。

エアコンクリーニングの8つの手順とは

1.エアコンの動作チェック

エアコンが正常に動作しているのかチェックします。
冷房や暖房が性能通りの気温調整を行っているのか等、プロの視点から確認を行います。

2.各種エアコン部品の分解

隅々までエアコンを洗浄できるようにエアコンの分解作業を行います。
部品が壊れないように細心の注意を払い、丁寧に取り外していきます。

3.電気回路の養生

電気回路に水が侵入しないように隙間なく養生します。
養生が不十分のまま、洗浄作業を行ってしまうと、故障の原因にもなります。

4.各種部品クリーニング~内部の高圧洗浄

分解した各エアコン部品を一つひとつクリーニングします。
また、エアコン内部は特に汚れが多く溜まっているので、
高圧洗浄マシーンとエアコン専用の洗剤を使用して、徹底的に汚れを落とします。

室内機熱交換器洗浄後

 

室内機取り外し部品洗浄後

5.室外機の熱交換器の洗浄

実は、エアコンの効き目には室外機の熱交換器の状態にも左右されます。
写真のように汚れが詰まっていると全く効かなかったりエラー発報したりします。
室内機洗浄をご依頼頂ければ、室外機の汚れが確認できた場合は同時に洗浄させて頂きます。

室外機熱交換器洗浄前

 

室外機熱交換器洗浄後

6.分解したエアコンの組立作業

クリーニング後の部品の水分をしっかりと乾かしてから、元の状態へ組み立てます。
この時に、乾燥が不十分なままだと、故障の原因に繋がります。

7.クリーニング後の動作チェック

再度、異常が無いか、動作チェックを必ず行います。
クリーニング前に特に汚れていた場合は、エアコンの性能が正常になったことを実感いただけるかと思います。

8.エアコン周辺の清掃

クリーニング時に飛散した汚れをしっかりと清掃します。
これで、エアコンクリーニングの全ての作業手順が完了しました。

各種空調設備の事ならケーズブレインズへ

エアコンは長年使用していると、カビやホコリ等の汚れが溜まっていきます。

そのまま放置をしていると、エアコンの故障はもちろんのこと、
エアコン内部のカビがお部屋の空気に広がり、アレルギー等の健康被害にも繋がります。
そのため、信頼できる会社へ定期的にエアコンクリーニングを依頼することが大切です。

当社では、これまでに数多くのエアコンクリーニングや修理を行ってきた実績から、仕上がりには自信があります。

「エアコンを使っていると、カビのような異臭がする」
「エアコンの効きが購入時に比べとても悪くなった」
このようなエアコンに関するお悩みがございましたら、ケーズブレインズへお気軽にご相談ください。

LINEで無料相談

施工事例

エアコンメンテナンス

エアコンクリーニング

エアコンの汚れはカビや雑菌等が室内に放出されるだけでなく、冷暖房能力の低下を招きます。

エアコン修理

フロンガス漏えい点検

業務用冷蔵庫・空調機器の点検が義務化されました。頻度が多く難しい点検も当社が代行いたします。

空調機以外の施工

よくあるご質問

会社概要

SDGsへの取り組み

採用情報

ブログ

スマートフォンサイト

コーポレートサイトはこちら

アクセス

エアコン・空調の洗浄・トラブル専門
ケーズブレインズ

アクセス 〒186-0011 東京都国立市谷保6049

TEL:042-512-8405
FAX:042-512-8406